koharubiyori

整理収納アドバイザー&整理収納教育士。お片付けを通じて、お家と心に暖かい陽を届けたい

子供の気持ちを尊重する

こんにちは。

 

整理収納アドバイザー&整理収納教育士+住宅収納スペシャリスト

HARUBIYÖRI の 冨野 真美子です。

 

 

▦ 息子の大切なもの

 

今日は、幼稚園の遠足。

前回の親子遠足とは打って変わって、とても気持ちのいいお天気 🌞

今頃みんなで仲良くお弁当を食べているかな ♪

 

 

そんな遠足や家族でのピクニックの時、

子供達に、より非日常を楽しんでもらえるように、

いつもと違うお弁当箱を使用しています。

 

f:id:karumako8564:20180515121703j:plain

↑ 今回の遠足は息子だけなので、娘はいつものお弁当箱です🐇

 

このお弁当箱、新幹線大好きな息子のお気に入りのお弁当箱🚅

 

以前に、おじいちゃんと新幹線に乗った時に、買っていただいた駅弁の容器です。

 

 

とても可愛く、私も息子に買ってあげたいと思っていたので、

日常的なお弁当箱として使用したかったのですが、

 

実際はそんなに容量が無く(大食漢の息子には小さい...🐵)、、、

また、全長25cmと非常に長いので、幼稚園カバンには入らないんです 😱 

 

 

 

息子が喜ぶので持たせてあげたいのですが、

特に夏場は、幼稚園で涼しい場所に保管してくださっているようなので、

さすがにこのサイズ感はご迷惑になる気もするので、普段は使用していません💦 

 

 

なので、普段は義理のお姉さんがプレゼントしてくださったお弁当箱を使っています。

🚅

🚄

🚅

🚄 

さらに困ったことに、このお弁当箱、一つではなく、実はもう一つ 。

 

こまちがいます。

 

 

 

 こうなると、お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、

 

お弁当グッズの引き出しが、この2体で大部分を占領されています。

 

f:id:karumako8564:20180515125534j:plain

↑ 普段は、こまちの左側に、はやぶさ🚅が収まっています。

 

 

写真のように、いびつな形をしており、🚅一つで普通のお弁当箱の二つ分はあるので、

二つあると、かなり存在感があります(笑)

 

でも、息子が大好きな新幹線の大切なお弁当箱なので、

息子の気持ちを大切にしてあげようと思っています。

 

 

今頃、得意げな顔で、お弁当箱を先生やお友達に見せている息子の様子が目に浮かびます👱🌼

 

 

▦ 考え方を変えてみる

 

セミナーに参加いただいたお客様からご相談いただくことで特に多いのは、

 

子供のモノ 🚙 🐻 ✐ 📖 についてです。

 

 

子供が小さい頃は特に、工作やおもちゃなどが次々と増え、

正直、親から見ると価値が分からないものは、つい捨ててしまいたくなります。

 

でも、どんなモノでも、子供とってはその一つ一つが大切で、

いるかいらないかを判断することは、容易ではありません。

 

 

そのごちゃごちゃした状態を見ると、そればかりに目がいってしまいますが、

 

少し肩の力を抜いて、深呼吸してみてください🌼 

 

そして、周りに少し目を向けてみる。

 

 

「他に、必要のないモノはないかな?」

 

 

そう、自分に問いかけてみてください。

 

 

そうすると、

暮らしの中で、本当に見直さなければならないもの

が見えてくるはずです。

 

実は意外と沢山見つかります💡

 

ぜひ、試してみてください ♪

🚅

🚄

🚅

🚄

とは言っても、増え続ける子供のモノも気になりますよね?

 

HARUBIYÖRI では、

お子様へのお片付けレクチャー も行っています。

 

お母様がお子様にお伝えしても、どうにも上手くいかないと

ご相談いただくことが多々あります。

 

そんな時は、KOHARU先生👱が実際にお子様にお片付けをお教えいたします ♪

そして、お子様と一緒に考えながらお片付けを行います。

 

実際に、利用していただいたお客様からも、

「あんなに片づけられなかった子が、

自分で考えられるようになって、

びっくりしています!」

というご感想もいただいております。

 

 

皆さんもぜひ、ご利用ください🌼

 

詳しい内容についてはお問い合わせ・ご相談ください。

 

koharubiyoricafe.jimdo.com

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

みなさまにとって素敵な毎日になりますように。

 

www.instagram.com