koharubiyori

整理収納アドバイザー&整理収納教育士。お片付けを通じて、お家と心に暖かい陽を届けたい

「別れ」と「出逢い」

こんにちは。

仙台の整理収納アドバイザー&整理収納教育士

HARUBIYÖRI cafe の冨野 真美子です。

  ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

目次

  1. 人の「別れ」と「出逢い」
  2. モノの「別れ」と「出逢い」

 ∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

  1.人の「別れ」と「出逢い」

 今日は、息子の幼稚園の修了式と分散会でした。

ちょっとしたゲームをしたり、お世話になった先生にメッセージを送ったり、

とても楽しい時間を過ごすことができましたが、

今回でお別れになるお友達もいて、少し寂しさもありました。

f:id:karumako8564:20180320145942j:plain

 

私も、転勤を繰り返してきているので、「別れ」はいつも悲しいけれど、

最近は、新しい「出逢い」を楽しむようになりました。

こうやって、整理収納アドバイザーとしての自分がいるのも、

様々な人との新しい「出逢い」のお陰です。

人との「別れ」と「出逢い」を通して、新しい自分自身に出逢うことができたので、

今まで出逢えた方々に本当に感謝しています。

f:id:karumako8564:20180320151002j:plain

 

2.モノの「別れ」と「出逢い」

 「出逢い」はとても素敵なことですが、それに伴う引っ越しは、とても大変なことです。

私もこれまで何度も経験してきましたが、小さい子供がいるとさらに大変です。

そして、荷造り以上に大変なことは、それを新しい家に収納し直すこと。

間取りも収納スペースも異なる場所に、収納し直すことは本当に大変で、

投げ出したくなります。

 

私もかつては、投げ出していました。

そして、次の転勤まで、その段ボールがそのままで生活していました。。

片付けられない私でした...

koharubiyoricafe.jimdo.com

 でも、整理収納と「出逢い」、モノと上手に「お別れ」することで、

引越しがとても楽になりました。

 整理収納は、『普段の暮らしを心地よくするため』であることはもちろんですが、

転勤を伴う生活をしている方は特に、普段から自身のモノの持ち方を見つめ、

少しずつモノとの「お別れ」をすることが大切です。

 

 

f:id:karumako8564:20180320155556j:plain

 引越しがあることは、良いこともあります。

 なぜなら、自分のモノの持ち方がより明確になるからです。

 

どういうことかと言うと、

その家にどのくらい住んでいるのか

使っていないモノがどのくらい使われていないか

が分かりやすいということです。

 

例えば、洋服。

引っ越してきて1年たった時、その1年間で、

クローゼットの中に全く着ていない洋服はありませんか?

 

1年、、、悩むと思います。

無理はしなくても大丈夫です。気付くことが大切なのです。

 

それこそ、我が家は3~5年スパンの転勤なのですが、

3年目に突入した先日、主人に洋服の見直しをお願いしたところ、

「いつか着るかもしれないしさ~」と悩んでいました。

「そうだね~。でも、もう引っ越してきて2年も着てないってことは、

これからもずっと着ないんじゃないかなぁ?」

とアドバイスすると、ハッと気付いたようで、スッキリとお別れしていました👕👋バイバイ

        f:id:karumako8564:20180320210543j:plain

 もちろん、引越しが無いお家でも、意識をすれば気付くことはできます。

大切なことは、

自分自身のモノの持ち方を意識し、その傾向に気付くこと

 

整理収納を通して、モノとの「お別れ」を考えていくと、

モノとの「出逢い」をより大切に考えることができるようになります。

初めは少し悩むモノもあるかもしれませんが、無理せず、少しずつやってみてください。

整理収納は誰でもできます!

だって、片付けられなかった私ができたんですからf:id:karumako8564:20180320205609p:plain

セミナーではそんな私のあれこれも、お話しさせていただきます(笑)

☟4月のお片付けセミナーの詳細はこちらです。ご参加お待ちしております。

koharubiyoricafe.jimdo.com

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

www.instagram.com