koharubiyori

整理収納アドバイザー&整理収納教育士。お片付けを通じて、お家と心に暖かい陽を届けたい

「整理収納アドバイザー」について、改めて伝えたいこと。

整理収納に出会って、約3年。

 

まさか自分が、こんなに夢中になるとは思いませんでした。

そして、

「沢山の人に整理収納の力を伝えたい」

「整理収納を通じて誰かの力になりたい」

という思いを抱くようになるとも思っていませんでした。

 

f:id:karumako8564:20180301220715j:plain

 整理収納に出会った頃は、今以上に自分自身のことで精一杯で、

子育てや自分自身のことでがんじがらめになっていて、

いつも心臓の奥が苦しかった。

 

そんな自分が少し変われたのは、整理収納に出逢えたから。

尊敬する人に出逢えたからだと思う。

 

私も、その方のように、誰かの心を締め付けている紐を1つでも解きほどいてあげられるような、アドバイザーでありたいと思っています。

 

 

       f:id:karumako8564:20180301211528j:plain

 

ところで、「整理収納アドバイザー」に対して、どのようなイメージを持っているでしょうか?

 

以前、(お片付けの現場ではなく)ある方のお家を訪れた際に、

「アドバイザーさん、うちのキッチンはどう?」と尋ねられたことがあります。

その時は、(本当にお綺麗だったのもありますが)「とても綺麗ですよ✌」とお伝えしましたが、なんだかとてもモヤモヤした気持ちでした。

 

f:id:karumako8564:20180301222310j:plain

 

整理収納アドバイザーは、綺麗かどうかのジャッジをするお仕事ではありません。

オリンピックのフィギュアスケートのように、収納の技術力 〇点・オシャレ力 〇点

・・・なんて細かく点数を付けたりもしません(笑)

 

アドバイザーは、ご相談いただいた方のお悩みを聞き、心の寄り添いながら、

その方に合った「心地よい暮らし」が何なのかを一緒に考え、

その答えに導くお手伝いをするサポート役です。

 

なので、お片付けのお悩みが多いほど、アドバイザーは燃えます(萌えます)

...私だけかもしれませんが(笑)

 

 

「整理収納アドバイザー」について、少しイメージが変化したでしょうか?

 

近々、セミナーも予定していますので、ぜひ、ご参加ください。

 

一緒に、お片付けを楽しみましょう♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

www.instagram.com